高石みどりの会からのお知らせ


原風景の森つくりの現場から
 
百合ヶ丘駅から歩いて12分ほどの所に、ふだんは入れない雑木林があります。
実は此処、荒れ放題の藪(ヤブ)になっていたところに、雑木の幼苗を植樹して森を再生し、それを守っていこうという場所なのです。
これまでの取り組みと今の姿、これからのビジョンを知り、森づくりに参加してみませんか?
 
日時:9月3日(日) 10:00~12:00
場所:高石特別緑地保全地区(高石ふれあいの森)
※詳細はチラシ(PDF)をダウンロードしてご確認ください。

掲載の内容は以下からPDFファイルをダウンロードできます。

関連記事

ページ上部へ戻る